移動販売車のシェルのみの販売とは?車に据付の場合

中古車でも新車でも移動販売車の車はご自身で調達をして、荷台に乗せる部屋(シェル)だけ作って欲しいというか方も

増えてきています。これはオークションなどでご自分で安く軽トラなどを買ってこれる方は増えている、という背景もあるのです。

出来れば、移動販売車は新車の方が「保険」の面で少しメリットがありますので、弊社では、新車をお勧めしています。

■移動販売車を格安で製造するのでしたら60万ではこのような横面、跳ね上げ式+後部、観音式扉となります。

例としましてこちらのようなものになります。柱はスチールで壁は厚めのアルミを使用していますので、強度があります。

また、雨や水もシャットアウトします。

持ち運びが出来る移動販売車のシェルとは?

シェルを製造する場合、販売用途に合わせて使い分けることが出来るものもあります。

こちらは、出来上がったものを仕入れ可能なのでご紹介いたしますが、陸送費用も合わせて70万~程度です。ですので、オリジナル製はあまり出せません。カスタマイズはきかないということです。

大人3人であれば、積み下ろしできるくらいに軽いので(アルミで製造)イベント会場がビルの中などであれば、運びこんで移動販売が可能です。

また、アクリルの窓や扉の移し変え、棚の設置まど、オプションがいろいろとありますので、ある程度は使い勝手の良いものになるでしょう。

もちろん車のサイズに合わせて作っておけば、車での移動販売が可能となります。

更にこのシェルの良いのは、作業テーブルやシンクなど、保健所の許可を得る最低限の設備が完備されている点です。

このように移動販売車を製造するにあたり、現在では選択肢が広がっています。

ご自分が信頼できると思う専門家に早い目に相談されるのが良いのではないでしょうか?

また、最近増えているのがキャンピングカータイプのシェルです。
軽四で牽引できるシェルを自分の好きなところへ引っ張って行ってそこで商売が出来ます。
こちらは、立派な車両となっていて、車検証もございます。

移動販売だけに留まらずに単に部屋にもなりうるので用途は広いでしょう。

TOPに戻る