01 02 03 04 05

移動販売車やキッチンカーの製作と販売

☆直近の製作はブログでどうぞ!

関大生と記念撮影<2019>皆さん、無事卒業されました!



毎日新聞やYahooニュースでも取り上げられました!

詳細は工場にてお伺いしています。ミニ見学会開催中!
(不定期ですが、主に土曜日午後開催)

移動販売車の設計製作と販売を受注いたしております。弊社は、移動販売車・キッチンカー専門に製作しています。
例えば移動販売車の中古は価格も安く仕上げられて、人気があります。カフェやたこ焼き、クレープ、ホットドッグ、スイーツの移動販売車・キッチンカーで起業されてはどうでしょうか?
経験値の高いサービスと技術で思い通りの移動販売車をお作りいたします。奈良、大阪、京都、兵庫、滋賀、和歌山と近畿~全国にご対応しております。 また、中古車売買の仲介も承ります。

たこ焼き、焼きそば、ホットドック、パン、クレープ、スイーツ、カフェ、コーヒー、からあげ、ラーメン、食品の移動販売車やキッチンカー設計製造販売の専門店です。最近はお問い合わせを多くいただき、又、本当に遠方からも訪ねていただくようになりました。そのようなたくさんの方々の起業のお助けや副業のお手伝いが出来ることに心より感謝しています。皆さんの様々な期待に応えられますように日々勉強です。
また、障がい者や中高年者の働く場として、移動販売車はご期待に副えると考えています。みなさまの志やご要望をお聞かせください。

 

京都でホットドッグとコーヒー販売

桜宮駅前ベトナムバインミーのキッチンカー


立命館大学キャンパス内で販売|りつまめ号



直近の1台!サンパークさん大阪各地で販売|3型の軽トラック

ご夫婦で頑張る大阪の濱コーヒーの焙煎器を積んだ移動販売車

コープ自然派京都の試食のキッチンカー

l

デザインが秀逸!広島へ納車、きのこカレーのキッチンカー

 

可愛いコープ自然派奈良のキッチンカー


 

豊能町の補助金での製造移動販売車■日本財団からの助成金を受けた軽トラでのキッチンカー(軽の8ナンバー登録)を産経新聞厚生文化事業団様に納車しました。「喫茶たたんぽぽ号」は障がい者の雇用の場を拡大するためこれからあちらこちらで活躍することと思います。毎週豊能町保険センター、役場でお昼に出店しています。応援を宜しくお願いします!!  たんぽぽのホームページはこちら

■京都の人気店「ねこのしっぽ」さん 軽トラの移動販売車で作りたてのおいしいデニッシュバーを提供されています。ベース車はスズキのキャリー中古車、を持ち込まれています。軽トラックキッチンカーのお手本のような1台!

京都移動販売車

亀岡市や京都市などで出店されている繁盛店です。

兵庫県姫路市でカレーを販売されてる軽バンの移動販売車です。
↓アメブロ「移動販売車を作ろう」で詳しく紹介しています。所有の軽バンを持ち込まれています。

動画http://www.shizenha.ne.jp/coop/view/161/

COOP自然派兵庫様の移動販売車を製作し納車しました。神戸市西区の事業所に堺市から台風の中無事納車しました。コープ商品試食用のイベントカーです。

内装のビデオ
cOOP自然派兵庫移動販売車

COOP自然派ぴゅあ大阪様に納車しました。主にコープの商品を試食してもらうための移動販売車です。

島根県出雲市のから揚げ屋さん光梅どりのボンゴキッチンカー<8ナンバー登録>

出雲の唐揚げ屋さんのボンゴキッチンカー<8ナンバー登録>

 

その他製作例多数、全国に納車! 

★★★★★★★★★
製作前に保健所に相談しましょう!!

各自治体で移動販売車での営業許可要件は変わります。何を販売されるかで求められる設備仕様が違いますので、製作される前に管轄の保健所にご相談ください。水を多く使う食材、大きな発電機が必要な場合は大きな車が必要です。狭いスペースを効率的に使えるようご提案いたします。

許可要件は、街の中心へ行くほど厳しくなります。
合法かつ衛生的で安全な方法をご提案いたします。

★★★★★★★★★
出店場所を探しましょう!!
出店料金の安いイベント、自分だけの出店場所を確保しましょう。小さな建設会社の住宅展示場、携帯ショップ、工場や会社の福利厚生イベントへの出店提案など、自分でチラシと名刺を持ってアタックしましょう!その時に可愛いキッチンカーは営業がし易いメリットはあります。
ただ、可愛い塗装やラッピングなどは50万以上は必要です。手の届かない仮装は後回しにして、おしゃれなターポリンやメニューボードで車を隠してしまうという方法も良いと思います。

★★★★★★★★★

★★★★★★★★★
成功法則はただひとつ「あきらめない!!」

やりきるには心から好きな事でないと続きません。自分が本当に売りたい食材、好きな食材や目的が明確であれば大丈夫です。また、継続できる資金計画も必要です。資金があっても一旦、助成金や補助金が使えないかなども検討し、出来るだけ余裕を後ろに残しましょう!